Wizard(ウィザード)-iPhone・iPadカードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

Wizard(ウィザード)は、トリックテイキングカードゲーム。自分の勝つ回数を予測して、その通り勝てたら点数がもらえます。
¥480
iPhone・iPadアプリ

ゲームルール概要

はじめにカードが配られます。1ラウンド目は1枚、2ラウンド目は2枚と増えていきます。

配られたカードで、そのラウンドに自分が勝てる回数を予測します。

次に、親からカードを出していき、勝敗を決めます。

子は、親が出したカードと同じスート(スペード、ハート、ダイヤ、クローバー)のカードを出さなければいけません。もし無ければ、好きなカードを出すことができます。

親の出したスートでもっとも数字が大きかった人が勝利で1ポイント獲得し、手札がなくなるまで繰り返します。手札が無くなったら、1ラウンド終了で、点数計算をします。

・その他のルール
Trumpsという毎回決まるスートがあります。このスートが出た場合、親がどんなスートを出しても、その回の勝敗はTrumpsで指定されたスートになります。

Wというカードはジョーカーで一番強く、Eは一番弱いカードです。

ざっくりですが基本的には、
トリックテイキングゲーム – Wikipedia
と一緒ですのでルールの参考にしてください。

プレイ動画

レビュー

Wizard(ウィザード)はトリックテイキングゲームの中でも、結構メジャなゲームで、オリジナルのカードゲームが普通に売られています。
トランプを基本としているので、ルールがわかりやすいのが特徴。

オリジナルのボードゲーム・カードゲーム


About boardgamelove