Scotland Yard(スコットランドヤード)-iPhone・iPadボードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

Scotland Yard(スコットランドヤード)

イギリスのスコットランド警察と逃げるミスターXの鬼ごっこゲームです。基本2人以上のプレイになりますが、アプリではコンピュータに担当させることもできます。
1-6人用
¥500
iPhone・iPadアプリ

ゲームルール概要

まずは、ミスターXと警察側のどちらかを選びます。ミスターXは1名、警察は5名です。それぞれの初期位置を決めたあと、交互に移動を行います。

移動にはタクシー(黄色)、バス(赤)、電車(青)カードを使います。ミスターXだけは、2回移動と移動に使ったカードを公開しないブラックカードがあります。

ミスターXが移動したときは、使ったカードだけ公開され、移動先の番号については秘匿されています。ただし、何ターンかに1回、位置を公開しなければなりません。

ミスターX側は警察のコマと同じ場所に入らないようにすれば勝利。警察側はミスターXと同じ場所に入れば勝利です。

プレイ動画

スコットランドヤード(Scotland yard)のプレイ動画(ミスターX側)-iPhone・iPadボードゲームアプリ

スコットランドヤード(Scotland yard)のプレイ動画(警察側)-iPhone・iPadボードゲームアプリ

レビュー

個人的にかなりおすすめのボードゲームです(‾▽‾@)♪♪♪

iPhoneやiPadを2台使って2人で遊ぶとかなり楽しいですよ。私の場合、居酒屋で2人でよくプレイしました。

Scotland Yard(スコットランドヤード)はルールもシンプルですし、逃走中みたいな感じで遊べるので、誰でもプレイしやすいボードゲームだと思います。

オリジナルのボードゲーム・カードゲーム

ミスターX側の視線がバレないようにオリジナルのボードゲームではサンバイザーやキャップなどが付いています。

またリメイク作品のミスターXや東京を舞台にしたスコットランドヤード東京などがリリースされています。

スコットランドヤード東京については、ボードゲーム会でプレイしましたが、なかなか面白かったですヽ(´▽`)/〜♪
噂のツォルキンをプレイ@港ボードゲームの会 | ボードゲームラブ


About boardgamelove