キテレツ カップリングパーティ、アイランド(サバイブ!)、ピットをプレイ@RUCCI(場所紹介あり)


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

※修正。サバイブ!→アイランド(サバイブ!)。アイランドは、サバイブ!のリメイク版。

2014年12月21日に、ダーツバーのRUCCIにてキテレツ カップリングパーティ(Speed Dating)、サバイブ!(Survive)、ピット(Pit)をプレイしましたヾ(´ー` )ノ

RUCCIの場所が地図を見ても最初わからなかったので、場所を紹介しておきます。

RUCCIの場所

武蔵野線の吉川駅の改札を出て南口へ出ます。
2014-12-21-14.16.28
右斜め方向に進んで、歯医者さんの看板のある階段を上った3階です。
2014-12-21-14.16.37

キテレツ カップリングパーティ(Speed Dating)の感想とレビュー

キテレツ カップリングパーティは、男性の特徴(または女性の特徴)を親が3枚選び、それに合う異性の特徴を3枚選んでプレゼンするパーティー系のボードゲームです。
2014-12-21 15.52.21
はじめてプレイしたのですが、得点が全然得られず残念(>_<) ただ、パーティー系のゲームなので、勝ち負けよりも、どんな男性(または)を作るかが楽しく、また悩むのが面白いゲームです。 個人的には、手札のカードを使って新しい商品を作るビッグ・アイデアというボードゲームが好きで、同じテイストのキテレツ カップリングパーティも大変楽しめました(‾▽‾@)♪♪♪

プレゼン、大喜利系のゲームが好きな方におすすめのボードゲームです。ですので、人によってちょっと苦手な方もいるような気がします。

キテレツ カップリングパーティ 完全日本語版

新品価格
¥3,095から
(2014/12/27 11:04時点)

アイランド(サバイブ!:Survive)の感想とレビュー

アイランド(サバイブ!)は、沈みゆく島から、自分のコマを救出するボードゲームです。コマには得点が書かれており、最終的に救出したコマの総得点で順位を競います。得点はコマの底面に書かれており、配置すると他のプレーヤーからは得点が見えません。また、自分でも後から確認することはできません。
2014-12-21 17.34.45
こちらもはじめてプレイしました。ゲームとしては最下位でしたが、大変楽しめました(^▽^喜)

ボードゲームっぽいボードゲームでありながら、初心者でも勝つことができ、ボードゲーム上級者でも楽しめる戦略性もあるボードゲームです。

自分の手番の選択肢が多いのですが、自分の手番には自分のコマを動かすフェーズと、相手の邪魔をするフェーズが分かれていることで、ルールがわかりやすくなっています。基本的なところですが、ゲームシステムとしてよくできているなあと感じました。

また、プレイしているうちに自分のコマの得点を忘れてしまうので、後半は淡い記憶を頼りにしながらプレイしていました。そこがこのゲームの特徴でもあると思います。個人的にプレイした感覚としては、はじめに得点の高いコマを優先的に救出するのが良さそうだなあという印象です。

そういえば、気づくと一番私のコマがゲームから取り除かれていました(笑) 特に狙われていたわけではないのですが、そのあたりもうまいゲームバランスだなあと感じました。

ボードゲーム初心者からボードゲーム上級者まで楽しめる非常に良いボードゲームだと感じました。

ボードゲーム サバイブ

新品価格
¥4,616から
(2014/12/27 11:27時点)

ピット(Pit)

ピットは、小麦やコーヒーなどの農作物カードを、他のプレーヤーと交換しながら、手札のカードに同じ農作物を9枚揃える交渉系のボードゲームです。9枚揃ったら、中央のベルを鳴らします。点数は揃えた農作物ごとに違います。

ピットの最大の特徴は、手札の交換がリアルタイムで行われる点です。つまり、ゲーム開始直後から「2枚!」「3枚!」などの声が飛び交い、交換できる人がどんどん交換していきます。また、交換する際には同じ農作物である必要があります。

ジャンルとしてはカードゲームに入るのかなと思います。
2014-12-21 18.34.33
ピットについては、過去にプレイしたことがあったのですが、かなり苦手意識がありました。しかし、今回は、3回ぐらい揃って、非常に良かったですヾ(´ー` )ノ

ゲームがリアルタイムで進行するので、どんどん農作物カードを交換していかないといけないのですが、逆にそれは相手がカードを揃えてしまう可能性もあるので、安易に交換はしにかったりします。また、ゲーム終了時にマイナス点になるカードもあるので、すぐに交換したいという思いもありますが、うまく交渉ができないと、手札に残ったままになってしまいます。

ただ、交渉と言っても、1対1での交渉ではないので、交渉下手な人でも楽しめるゲームになっています。マッチング系のゲームと言った方が良いかもしれません。

また、ピットのもう1つの特徴として、交渉がはじまると結構熱くなります(笑) 声を出してプレイするゲームなので、かなり盛り上がりますし、農作物カードが揃って、中央のベルを押したときは、とても爽快です(‾▽‾@)♪♪♪

ピットは、一度プレイしてみないと面白さが伝わりにくいゲームで、ぜひ一度プレイしていただきたい個人的おすすめボードゲームです。

動画があったので、ちょっとでも雰囲気が伝わればと思います。

ピットにはいろいろなバージョンが販売されていますが、個人的には農作物カードが似ているものがおすすめです。ピットでは不正取引というルールがあります。揃ったと思ってゲームを終了してカードを見たら、実は似ているカードで揃っていなかった場合などに、マイナス点となるルールです。

農作物カードが似ていると、このルールがスパイスになって、さらに場が盛り上がります。実際に今回プレイした時も2回、不正取引がありました(笑)

一応、amazonではこれが良さそうな感じです。

ピット デラックス 完全日本語版

新品価格
¥2,500から
(2014/12/27 11:39時点)

ほかにもボードゲームショップがあるので、ピットについてはいろいろなバージョンと探してみることを個人的におすすめします。

余談

RUCCIのメニューのベーコンをいただきました(‾▽‾@)♪♪♪
2014-12-21 17.15.48


About boardgamelove