バトルライン(Reiner Knizias Battleline)-iPhone・iPadボードゲーム・カードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

Reiner Knizia’s Battleline(バトルライン)

中央に並べられた9つのコマ(フラッグ)を取り合うカードゲームです。コマ(フラッグ)を使うのでボードゲームに入るのかも。
2015-01-15 10.45.40
¥300
iPhone・iPadアプリ
日本語非対応
1-2人用(対人戦はオンライン。コンピュータ戦はオフライン)
備考:アカウントを作成する必要があり(Facebookログインあり)
アプリの元になっているボードゲーム(楽天):バトルライン(めっちゃプレミアム付いてますね。。。)

ルール概要

コマ(フラッグ)の手前に自分の手札から交互にカードを出していきます(最大3枚)。
カードの組み合わせ(フォーメーション)が強い方が、コマ(フラッグ)を取ることができます。
最終的に、コマ(フラッグ)を3つ連続して取るか、5つ取った方が勝利です。

数字の描かれたカードは、赤、オレンジ、黄色、緑、青、紫の6種類で、それぞれ1〜10の数字が1枚ずつ、計60枚になります。

手札は常に7枚で、カードを使ったら1枚補充できます。補充する際に、数字カードの山から1枚引くか、戦術カードの山から1枚引くことができます。

フォーメーションについて

カードの組み合わせ(フォーメーション。役みたいなもの)は、ポーカーのような感じです。
2015-01-15 10.38.10

HOST(ホスト):役なし(いわゆるブタ)
SKIRMISH(スカーミッシュ):連番(ストレートみたいな感じ)
RATTALION(バタリオン):同じ色のカード3枚(フラッシュみたいな感じ。赤の数字カードで、3,7,9)
PHALANX(ファランクス):同じ数字カード3枚(7,7,7みたいな)
WEDGE(ウェッジ):3枚のカードが同じ色の連番(ストレートフラッシュみたいな感じ)

フォーメーションの強さ

フォーメーションの強さは、当然ですが、
HOST(ホスト) < SKIRMISH(スカーミッシュ) < RATTALION(バタリオン) < PHALANX(ファランクス) < WEDGE(ウェッジ) となります。 フォーメーションは、カードを出した時に完成すれば良いので、出す順番は関係ありません。具体的には、SKIRMISH(スカーミッシュ)を完成させるときに、4,6,5の順番に出してもOKということです。 また、同じ役の場合、数字の合計数が多い方がコマ(フラッグ)を獲得できます。数字の合計も同じ場合には、先にフォーメーションを完成させた方がコマ(フラッグ)を取ることができます。

戦術カードについて

FOG:このカードを使ったコマ(フラッグ)は、フォーメーションに関係なく、数字の合計で取り合うことになります。
2015-01-15 11.06.52

MUD:このカードを使ったコマ(フラッグ)は、4枚のカードで取り合うことになります。
2015-01-15 11.06.55

LEADERS:HERO(ヒーロー)とCHAMPION(チャンピオン)の2種類あり、どの色のどの数字にもなるカードです。ジョーカー的な感じ。
2015-01-15 11.06.58

COMPANION CAVALRY:数字の8のカードとして使えます。どの色にもなります。
2015-01-15 11.07.02

SHIELDS BEARER:1,2,3の数字カードとして使えます。どの色にもなります。
2015-01-15 11.07.05

REDEPLOY:場に出した自分のカードを1枚移動できます。
2015-01-15 11.07.08

TRAITOR:相手が場に出したカードを1枚自分の場に移動できます。
2015-01-15 11.07.12

DESERTER:相手が場に出したカードを1枚破棄します。
2015-01-15 11.07.15

SCOUT:山札からカードを3枚引いて、2枚山札に戻します。
2015-01-15 11.07.17

バトルライン(Reiner Knizia’s Battleline)のプレイ動画

レビュー

名作中の名作ゲームで、個人的にかなりおすすめのカードゲームです。ゲームとしての面白さは折紙付。

ゲームモードとしては、戦術カードを入れないベーシックモードと戦術カードを入れるアドバンスドモード、コンピュータの強さも2段階なので、コンピュータ戦ばかりだと飽きてしまいます。

ただ、iPhone・iPadが2つあれば、Wi-Fi接続で対戦できるので、2台あるならば、もしくは2台揃うなら、ぜひ一度プレイしてみてください。

個人的にも、何度かアプリで対戦したことがありますが、快適にプレイできました(‾▽‾@)♪♪♪ オンライン対戦もありますが、人があまりいないので、やはり対面でプレイする形になるかなあと思います。

また、アプリでプレイすると元になっているボードゲームでも遊びたくなります。というか、個人的には遊びました(^▽^喜)

リアルな方のボードゲームは、結構入手が困難なので、プレミアが付いていることも多いです。プレイしたい方がいれば、@boardgameloveまで。アプリでもリアルでもOKですヽ(´▽`)/〜♪


About boardgamelove