パンデミック(Pandemic)-iPadボードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

Pandemic: The Board Game(パンデミック)

世界に蔓延したウイルスを駆除し、世界を救う協力型ボードゲームです。ボードゲームの中では数少ない協力型のボードゲームで、世界的にヒットした名作のアプリ版です。
1-4人用(複数人でもプレイできますが、基本1人用と考えた方が良いです)
¥700
iPadアプリ
オフラインのみ。
追加拡張:6つの新しい役職と8つのイベント、さらに難易度の高い設定などが遊べるモード(¥200)

ゲーム概要

2015-02-03 22.32.31

プレーヤーは、毎ターン4アクション行います。

アクションは、移動、ウイルスコマを取り除く、研究所を建てる、能力を使うです。4アクション同じ行動でも可。またパスもできます。

アクション終了後、感染ステップに入り、次のプレーヤーの手番となります。

ゲームの勝利条件は、4種類のワクチンを作ること。敗北条件は8回のアウトブレイク発生、配置できるウイルス拡散コマが無くなった時、プレーヤーが引くカードが無くなった時。

アウトブレイクとは、同じ色のコマが3個ある都市にウイルスコマがさらに置かれると、周囲の年にウイルスコマが拡散することです。隣の都市に同じ色のコマが3個あったら、連鎖します(笑)

役職メモ

役職とイベントカードの内容がわかると、英語でもプレイできるので、個人的なメモを付記しておきます。

Contingency Planner

捨て札からイベントカード1枚を手札に戻すことができる。2回目使うとイベントカードが無くなる。

Dispatcher

自分以外のコマを移動できる。または自分の都市に呼ぶ。

Medic

その都市のウイルスコマを全部除去する。ワクチン開発後は、移動した都市のウイルスが自動的に除去される。

Operation Expert

今いる都市に研究施設を建てる(通常は研究施設を建てるのに都市のカードが必要)。研究施設がある都市で任意のカードを捨てて好きな都市に移動する。

Quarantine Specialist

このキャラクターがいる都市と隣接都市は、ウイルスが増えない。

Researcher

好きなカードを他のプレーヤーに渡すことができる。

Scientist

同じ色のカード4枚でワクチンを作れる。

イベントカードメモ

AIRLIFT

好きなコマを自由に移動する。

FORECAST

感染ステップで引く山札の上から6枚を任意の順番に変更する。

GOVERMENT GRANT

任意の都市に研究施設を建設する。

ONE QUIET NIGHT

感染ステップを1回飛ばす。

RESILIENT POPLATION

感染ステップで捨て札になったカードから1枚選び、ゲームから取り除く。

プレイ動画

日本語化されたので改めてプレイ。アウトブレイクでゲームオーバー(ノ_・、)

レビュー

人と対戦するのが苦手な方におすすめのボードゲームです。パンデミックというボードゲームは新版と旧版があるのですが、アプリは新版の方です。

英語なので最初プレイするのが大変かもしれませんが、ゲーム自体はシンプルなので、慣れれば問題ありません。

個人的に好きなボードゲームで、リアルなボードゲーム版では拡張版も購入していますヽ(´▽`)/〜♪

オフラインプレイしかできないのが現在残念なところ。

パンデミック:新たなる試練 日本語版

新品価格
¥3,430から
(2015/2/3 23:15時点)


About boardgamelove