ノミのサーカス、カルカソンヌ ゴールドラッシュ、ビースティーバー、天九リメイク、モダンアート@なかよし村とゲームの木 第28回新年ゲーム会


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

2015年1月2日は、mixiのコミュニティ「なかよし村とゲームの木」で募集している第28回新年ゲーム会に参加してきましたーヽ(´▽`)/〜♪

本会は、1月2日〜4日まで開催されています。無料で参加できるので、ご興味のある方はぜひ。また、注意事項を見てからご参加ください。

初参加で、知らない方ばかりだったのですが、Twitterで知っていたナフタレン(レンさん)@杏談亭さんを発見して、お声がけして、ちょっとずつとけ込め、助かりました。ありがとうございます(‾▽‾@)♪♪♪

で、プレイしたボードゲームは、ノミのサーカス(Flohzirkus)、カルカソンヌ ゴールドラッシュ、ビースティーバー、天九リメイク、モダンアート(Modern Art)です。

個人的に今回一番面白かったのは、ノミのサーカスですヽ(´▽`)/〜♪

ノミのサーカス(Flohzirkus)の感想とレビュー

ノミのサーカスは、自分のチップを飛ばして、ボード上にうまく乗せ、点数を競うアクションタイプのボードゲームです。

得点は、4つのエリアのうち、もっとも多く自分のチップがあれば1点。同数の場合には、赤いバーに近いチップの人が1点となります。

また、クレイジーというチップがエリアにあると得点できません。クレイジーはネットのチップで相殺できます。
2015-01-02 16.53.13
ルールは非常にわかりやすく、チップをうまく乗せられるかというゲームなのですが、これが予想以上に面白かったですヽ(´▽`)/〜♪

チップをはじいて飛ばすのは、それほど難しくないのですが、エリアに入れようと思うと、なかなか思い通りに行かず、逆にうまく乗せられると、すごく嬉しいです(^▽^喜)

ゲームは2位で負けてしまいましたが、大変楽しめました。

誰でも楽しめるおすすめボードゲームだと思います。

ただ、ノミのサーカス自体は、手に入れるのが難しいようです。ボードゲーム会で見かけたら、ぜひプレイしてみてください(‾▽‾@)♪♪♪

また、リメイク版が出るかもという話があるようです。

カルカソンヌ ゴールドラッシュの感想とレビュー

カルカソンヌ ゴールドラッシュは、単体で遊べるカルカソンヌの拡張です。基本的にはカルカソンヌと一緒で、タイルを引いて配置して、自分のコマを置いている金山や鉄道が完成したら、点数が入ります。協会の代わりに都市というのがあり、都市から出ている道が完成すると点数が入ります。草原はタイルに書かれているウマとテントの数で点数が入ります。

カルカソンヌ ゴールドラッシュの大きな特徴として、配置できるコマが少ない、金山に置く金トークン、金トークンコマを取れるテントコマがある、があります。

こちらは開始直後。
2015-01-02 17.36.46

ゲーム終盤。
2015-01-02 18.25.52

金トークン。
2015-01-02 18.29.46
ゲームは負けてしまいました。くやしい(>_<) カルカソンヌ ゴールドラッシュをプレイした感想としては、金トークンが最後に逆転の要素として結構大きく、最後までどうなるかわからないのが良かったです。 通常のカルカソンヌだとすごくプレイしている人とあまりプレイしていない人で差がでてしまいます。しかし、カルカソンヌ ゴールドラッシュでは金トークンの点数が0点〜5点と幅広いので、運要素が通常のカルカソンヌより大きく、上級者とプレイしても逆転できる可能性があります。このあたりのバランスと、最後までどうなるかわからない不確定要素がゲームを面白くしていると感じました。 個人的に、初心者でも楽しめるおすすめボードゲームだと思います(‾▽‾@)♪♪♪

Carcassonne, Goldrausch

新品価格
¥3,365から
(2015/1/3 11:51時点)

ビースティーバーの感想とレビュー

ビースティーバーは、手札のカードをプレイして、自分のカードをバーにより多く入店させるのが目的のボードゲームです。カードは12種類あり、様々な効果があります。

場にカードが5枚並んだ時に、お店の入口に近いカードが2枚入店し、お店からもっとも遠いカード(5枚目)が1枚、場から取り除かれます。

カードの効果には、入口と出口を入れ替える、場のカードを取り除く、場のカードの順番を変えるなどの効果があります。手札は4枚で、カードをプレイしたら、1枚カードを自分のデッキから引きます。また、カードは全員一緒で12種類使うことができます。
2015-01-02 18.55.31
初めてプレイして、初勝利でした(^▽^喜)

と言っても、気づいたら勝ってた感じです(笑)

棚ぼた的に、自分のカードが入店していき、最初から最後までトップでした。ありがとうございます。

ビースティーバーの感想として、個人的にはかなり面白かったです。全員が同じデッキで、使ったカードは公開されているので、カウンティングできるため、最後の方はカードの使う順番がかなり勝敗を分けます。

個人的にプレイした感じでは、すべてのカードを入店させるのは難しいので、入店を諦めてカードをプレイするのが良いかなと。他のプレーヤーの邪魔というのもあるのですが、2枚は場に残るので、できる限りカードが残るようにプレイするイメージです。

今回4人でプレイしたのですが、自分が制御できないことが多いので、ゲーマー系の方は苦手かも。ワイワイ楽しみたい方にはおすすめできるボードゲームだと思いましたヽ(´▽`)/〜♪

【新品】ボードゲーム ビースティーバー (Beasty Bar)【10P13Dec14】【画】

価格:3,660円
(2015/1/3 11:52時点)
感想(0件)

天九リメイクの感想とレビュー

天九リメイクは、天九牌を使った打天九のリメイク版です。

参考:天九牌研究/『打天九』『天九』
2015-01-02 19.33.05
吉々庵よち犬@ごい牌さんが制作し、制作者のインストでプレイ。

初めてプレイしたのですが、なかなか面白かったです。手札の牌が少ないので、何もできずにゲームが終わることがありますが、逆転要素もあり、逆転できると楽しいですヽ(´▽`)/〜♪

あと、麻雀牌の手触りが非常に良かったです。

お話しを伺ったところ、日本では麻雀牌の定期的な生産はもうしていないそうで、手に入りにくいのだとか。吉々庵よち犬@ごい牌さんは、工場に頼んで特別に作ってもらったそうです。知りませんでした。

ゲームマーケットにも今後出店する予定のようですので、見かけたらぜひ触れてみてください。

天九リメイクは、ゲームとしても面白いので、一度プレイしてほしいゲームです。

モダンアート(Modern Art)の感想とレビュー

モダンアートは、絵画カードを競りで集めて、売却し、最終的にもっともお金を持っていた人が勝ちというボードゲームです。

公開競りや指値競りなど、様々な競りのパターンがあり、毎回競りの方法が変わるのが特徴です。
2015-01-02 22.03.01
今回は、最初のプレイで、私がカードを間違って戻してしまい、1ゲーム目は終了していましました(ノ_・、) 手札のカードはずっと持っていなければいけないゲームというのを失念していました。ごめんなさい<(_ _)>

で、気をとりなおして、今回は2ゲームプレイ。2回とも最下位でした(>_<) モダンアート苦手だなあ。 1ゲーム目はあまり絵画を買わない戦略、2ゲーム目は絵画を積極的に買っていこう戦略で進めたのですが、全然ダメでした。まだ、攻略法が全然つかめていません。 モダンアートの感想としては、やはり毎回展開が変わるので、面白いですね。5人でプレイすると、自分のプレイ回数が少ないので、絵画の値段を調整しにくいのですが、逆にそこが良さでもあるなあと思いましたヽ(´▽`)/〜♪ モダンアートは、ずっとプレイされいて、リメイク版も出ているロングセラーのボードゲームですので、誰でも楽しめる良いボードゲームだなあと個人的に思っています。 また、モダンアートについてはカードゲーム版が、iPhoneアプリで出ています。カードゲーム版なので、通常のモダンアートとはルールが違うところがありますが、基本的な要素は一緒です。 iPhoneアプリ:Reiner Knizia’s Modern Art: The Card Game – Skotos Tech

個人的には、通常のモダンアートの方がおすすめ。

モダンアート modern art 日本語版

新品価格
¥2,310から
(2015/1/3 12:00時点)

おすすめ本「ゲーム探検隊」

ゲーム会の帰り間際に、草場純さんとお話しできて、ゲームデザインやゲームシステム、なぜゲームが面白いのか? について興味があるんですとお話ししたところ、ゲーム探検隊という本をおすすめしてもらいました(^▽^喜)
2015-01-02 22.37.13

購入して読んでみようと思います。

ゲーム探検隊-改訂新版-

新品価格
¥1,944から
(2015/1/3 12:04時点)


About boardgamelove