ボードゲームニュースメモ201410


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

個人的に気になったボードゲームニュースのメモ201410。

Magic: The Gathering Strategy Board Game Announced | GatheringMagic.com
世界でもっともプレイされているトレーディングカードゲームの1つマジック・ザ・ギャザリング(MTG、ギャザ)のストラテジーボードゲームがリリースされるようです。
記事には、
The only information released was a date (October 16, 2014) and a location, Essen.
と書かれており、10月16日〜19日に開催される世界最大級のボードゲームイベントであるエッセンシュピールで発表されるのかなあと。
参考:Friedhelm Merz Verlag EN – Internationale Spieltage

Photo: Tottenham stars enjoy board game on international duty | Football | The Sport Review
ペルギーのサッカー選手、Nacer Chadli(ナセル・シャドリ)選手、Moussa Dembele(ムサ・デンベレ)選手、Jan Vertonghen(ヤン・フェルトンゲン)選手がチームメイトとカタンをプレイしている写真の記事。
海外では結構みんな普通にボードゲームするんですよね。日本でもこういうのが広がると良いなあ。

It’s Stogie Maguire! Tobey puffs away on fat cigar as he plays board game with friend in Los Angeles
スパイダーマンの映画で知られる俳優トビー・マグワイア氏がオフに友人とバックギャモンを楽しんでいるそうです。
トム・クルーズも奥さんとボードーゲームをしていますが、海外では友人とボードゲームを楽しむというのが結構一般的なんだろうなあと。

Reflections on the Hearthstone Americas Qualifier | iOS Board Games | BoardGameGeek
iPadアプリでもリリースされているHearthstone: Heroes of Warcraftのアメリカトーナメントのレポート。
Hearthstone(ハースストーン)は、ギャザのようなトレーディングカードゲームです。30枚のデッキを組んで、相手のHPをゼロにしたら勝利。
基本、自分のターンに好きなことができるので、ギャザよりもルールがシンプルで、中毒性が高いカードゲームです。
参考:Hearthstone(ハ-スストーン)プレイ動画(iPadカードゲームアプリ)

Professor’s board game explains child immigration system | The Miami Hurricane
避難所について知るための教育用のボードゲーム。これはアイデアがすごく良い気がしました。
ルールの詳細は、あまり読んでいませんが、このアイデアはいろいろと使えそうな予感。

Play Melbourne Commute, the board game that makes you wish you were at work already | Herald Sun
メルボルンの通勤事情をテーマにしたボードゲーム。着眼点が面白いなあ。
日本の通勤事情をテーマにしたボードゲームがあったら、かなり面白そうだけど。
何だろ、日々の生活だとメリハリがない気もするし、はじめて東京に来て、1週間過ごすとかでも面白いかなあ。
満員電車でライフポイントが減ったり、会社の飲みでオールしてライフポイントが減ったり、恋人からの電話でライフ回復とかしながら、なんとか1週間を乗り切る的な。

DICETINY: The Lord of the Dice by Fakedice — Kickstarter
カルドセプトやガイアマスターのようなゲームがKickstarterに登場。スゴロクとカードゲームを組み合わせたゲームです。個人的にちょっと気になってます。Steamでも出るみたいです。成功すると良いなあ。

Student: Mushrooming Board Game — The Dieline
マッシュルームをテーマにしたボードゲームを作ったそうです。コンポーネントがすごく良いですよヾ(´ー` )ノ

Can a board game reach policy makers on US foreign assistance?
アメリカの政策をテーマにしたボードゲームがあるようです。いろいろなプロジェクトを成功させるのが目的の模様。面白そうだなあ。

Watch Fallon Rap With Ridiculous Vanilla Ice Board Game | Rolling Stone
海外のコメディ系の番組で、ボードゲームをおもしろおかしく紹介している動画。英語だからよくわからないけども、盛り上がってます。

iPhone・iPadアプリでリリースされているNeuroshima Hexの新しいエキスパンション「Mississippi」が出ましたね。価格は¥200。これで合計10個のエキスパンションになります。
Neuroshima Hex(ニューロシマヘックス)は、タイルを交互に配置していきながら、相手の本拠地のライフをゼロにするのが目的のボードゲームです。タイルは、軍隊ごとに異なった特徴があります。エキスパンションは、その選択できる軍隊が増える拡張です。非常に面白いゲームなので、一度がっつり人と対戦したいなあと思いつつ、なかなか機会がないので残念。

Pokémon TCG Online – THE POKEMON COMPANY INTERNATIONAL, INC.
カナダでポケモンのオンラインカードゲームがiPadでリリースされたようですが、日本のリージョンではダウンロードできないようです(>_<) 残念。
本サイト:The Pokemon TCG Online Comes to iPad!|Pokemon.com

Popular board game Carcassonne now available with cross-platform multiplayer
Androidのカルカソンヌがクロスプラットフォームに対応したそうです。最近あんまりプレイしていないので、久しぶりにプレイしようかな。
Carcassonne – Google Play の Android アプリ
Amazon(Android)Carcassonne
Androidは¥300なのにiPhone・iPadは¥1000なのはなぜだろうと思ったら、発売元が違いました。ぐぬぬ。
iTunes:Carcassonne – TheCodingMonkeys

East German dissident board game relaunched for schools | GlobalPost
共産主義時代の東ドイツをテーマにした風刺ボードゲーム「Burokratopoly」がリニューアルされたという話。
日本でもこの手のボードゲームあったら良いかも。

BoardGame by ummumm – Thingiverse
3Dプリンタで提供されているボードゲーム。ダイスを振ってダメージを与えたり、兵士を確保したりするゲームのようです。

他にもいろいろと画像がアップされているのですが、数字の部分が凹んでいるダイスのデザインは良いなあと思いました。

MGM-OPOLY: A Board Game on the Las Vegas Strip: Associations Now
MGMリゾーツ・インターナショナルのモノポリー。ノベルティやPR目的のボードゲームって日本ではまだまだ少ないよなあと。
海外だと人気ドラマや映画は、大体ボードゲームになるので。日本でも同じような流れができると良いのだけれど、海外のボードゲームだとお金もかかりそうだし、権利関係も大変そうなので、日本のボードゲームが良いんだろうなあと思ったり。
何かうまい方法はないかなあ。
参考:MGMリゾーツ・インターナショナル 日本語版

Build A Snakes and Ladder Type Board Game with Your Raspberry Pi B+ @Raspberry_Pi #piday #raspberrypi
Raspberry Piで、スネーク&ラダー(スゴロクゲーム)を作ろうという記事。続き読めないけど。
このような試みは、もっといろいろとあっても良いのかなあと思ったり。

Starbase Annex – Chimera Software, LLC
カードを使ったパズル・ボードゲーム。あとで見る。iPhone・iPadアプリ。

InventHelp@ Client Develops Educational Football Board Game (CLT-1071) | Virtual-Strategy Magazine
教育用のサッカーボードゲームを作ったようです。そういえば、スポーツ関連のボードゲームって意外と少ないかもと思ったり。
複数人で対戦するようなスポーツは結構ボードゲームやカードゲームとして作りやすいんじゃないかなあと。
そういえば、最近ハイキューというマンガにハマったのですが、カードゲームとかできたら楽しそう。

ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥432から
(2014/10/11 10:02時点)

Remember When Games Were A Fun, Family Activity? Here Are Some Great Board Game Moments
ボードゲームがアメリカで新しい波として認識されているという話。アメリカにもともとあったボードゲームは、単純だけれでも刺激的なものが多く、一方Eurogames(ヨーロッパのボードゲーム)は複雑で退屈なものが多かったそうです。
それが「新しい波」として出てきたボードゲームは、アメリカのボードゲームとヨーロッパのボードゲームが組み合わさって非常にクールになっているとのこと。
確かに、古典と言われるボードゲームと、今のボードゲームでは、方向性も含めて大きく違うように思います。どのあたりで、変わっていったのかはわかりませんが。

Board Game Review: ‘H.P. Lovecraft’s Kingsport Festival’ | Blogcritics
H.P.ラヴクラフトの「魔宴」をテーマにしたボードゲーム「キングスポート・フェスティバル」のレビュー記事。面白そう。日本語版でもリリースされていましたね。
キングスポート・フェスティバル 日本語版(新品価格¥5,310から(2014/10/11 11:54時点))

History of Civil War board game: 1862 pro-union game.
1862年に作られた南北戦争をテーマにしたボードゲームが紹介されています。歴史を感じるボードだなあ。ゲームは、スネーク&ラダーというスゴロクゲームを元にしているようです。

ツイートメモ


About boardgamelove