ノーアイデアでボードゲームを作ろう第1回「100円ショップで物を買う」


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

ボードゲームはプレイする以外に、自分たちで作れるのも魅力の1つかなと。

で、とりあえず、思いつきでボードゲーム作ってみようという企画(笑)

以前一度作ったことはあるのですが、今回視点を変えて、気軽に試せる感じで。

「絶対ゲームマーケットに出すぞ!」ではなく、「とりあえず作ってみよう!」という話です。

テーマは「気軽に作ろう!」

ボードゲームを作る時に大切なのはゲームデザインと言われています。しかし、ここではそれを無視します(笑)

というのも、アイデアを考えて練りこんでからボードゲームを作るのは、とても大変だからです。

個人的には、もっと気軽にボードゲームを作っても良いんじゃないかなと思っています。

ですので、本気で作りたい方はブラウザの戻るボタンをクリックしていただいた方が良いです(‾▽‾@)♪♪♪

ここでは、ゲームデザインやゲームアイデアをノープランで進めていきます(笑)

これガチです。

とりあえず、100円ショップで適当に物を買う

全部、自作で作るのも良いのですが、敷居が高いので、100円ショップの商品で代用ヽ(´▽`)/〜♪

で「何を買ったら良いのか?」という話。

まあ、ゲームデザインができているなら、それに合うものを買えば良いのですが、今回はゲームアイデアゼロですので(笑)

ところが、ちょっと視点を変えれば、買うものが自然と決まってきます。

その視点とは、ボードゲームのコンポーネントの要素です。

ボードゲームのコンポーネントの要素

コンポーネントの要素とかっこよく書いていますが、ぶっちゃけて言えば、「ボードゲームって何でできてるの?」って話です。

考えたらとっても簡単で、

  • ボード
  • ダイス
  • コマ
  • カード

です。

他にもチップやタイルなどもありますが、結局はカードやコマで代用ができるので、最低限としては上記の4つかなあと。本当は、ちゃんとした論理もあるのですが、長くなるので今回は割愛。

とりあえず買う(笑)

ボード関連

ボードはホワイトボードにしました。書きなおせるので。消してしまうと前に良かった点などもわからなくなる可能性があるという話もありますが、今はスマートフォンで写真を撮っておけば問題ないかなと。
2015-01-26 12.25.13
100円ショップと言いながら、ホワイトボードは200円です(笑) 100円のは小さかったのと、マグネットで冷蔵庫などに貼れるので200円のものにしています。ボードゲームが完成しなかった時に普通にホワイトボードとして使用します(笑)

あとホワイトボード用のマジック。
2015-01-26 12.25.37

気分でカラーも買いました。正直、黒だけでも良いんですけどね。
2015-01-26 12.25.25

あと、イレーサー。これもマグネットでホワイトボードに張り付きます。失敗した時にそのまま使えるかなと(笑)
2015-01-26 12.25.51

ダイス(サイコロ)関連

次はダイス(サイコロ)。これはそのまま8個入りを買いました。他にもあったのですが、ケースが付いてくるのが魅力でした。
2015-01-26 12.26.02

コマ関連

コマはホワイトボードに張り付くマグネットを買いました。スポーツで使う用のコマだと思うのですが、このままボードゲームでも使えそうだなあとヽ(´▽`)/〜♪
2015-01-26 12.26.15

柄付きのマグネットも買いました。何かに使えるでしょう(笑)
2015-01-26 12.26.23

これは、以前にサマンサのボードゲーム会でプレイしたミスターダイヤモンドのコマに似ているなあと思って買いました。ノリです(‾▽‾@)♪♪♪
2015-01-26 12.26.35

こちらも勢いで買いました。雰囲気がモノポリーのコマやクルーの凶器のコマに似ていたので、なんかに使えるかなとか。マグネットじゃないので、使いにくいかも。
2015-01-26 12.26.44

2015-01-26 12.26.53

カード関連

最後にカード。名刺などもあったのですが、メッセージカードにしました。これはカードを使う時に、統一された背表紙があった方がわかりやすいからです。また、表面には自分で何か書くことになると思うので丁度良いかなと。
2015-01-26 12.27.03
トランプだと、どうしてもスートや数字に引っ張られてしまいますので、トランプは買いませんでした。

とりあえず、すごろく作ってみた(笑)

買ってきたホワイトボードとマグネットで、とりあえずすごろく作って見ましたヾ(´ー` )ノ
2015-01-26 12.30.00

1分ぐらいで完成。まあ、つまらないですけどね。

ただ、大切なのは、作ることなので。

というのも、作り始めるとゲームのアイデアというのは、勝手に浮かんでくるからです。

次回以降では、このすごろくがどう変化していくのか、書いていこうと思います。

次回は、「制限をつけてアイデアを生み出す」について考えていきます。


About boardgamelove