ゲーム初心者とボードゲームをしたときの個人的失敗集


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

なんだか、インスト失敗談が人気だったので、インストとは別の失敗談についても書こうかなと思います。

今回は、ゲーム初心者とボードゲームをしたときの個人的失敗談です。

ゲーム初心者とは

ここでいうゲーム初心者とは、ボードゲームだけでなく、テレビゲームもあまりプレイしない人です。

ゲーム初心者とボードゲームをしたときの個人的失敗集

ゲーム用語で失敗

トリックテイキングやマストフォローなどは、ボードゲームを結構プレイしている方でも知らないのは当たり前なのですが、ここで言うゲーム用語は、例えば、ヒットポイントとか、ドローなどです。

自分では、かなりわかりやすい説明だと思っていたのですが、ゲームを普段からプレイしない人にとっては、ゲームの基本的な用語に毎回「???」となります。

ですので、個人的にゲームをあまりプレイしないゲーム初心者とプレイするときには、使う言葉に気をつけています。

選択肢が多いボードゲームで失敗

ゲーマーの特性というか、ゲームをかなり好きな人の傾向として、ゲームとは攻略するものと考えている方が多いように思います。つまり、最善手を目指すことや、より高い点を目指すなど、ゲームの単なる勝利だけでなく、そのプロセスにも重点を置いている方が多いということです。ちなみに私も、その傾向が強いです(笑)

そのため、選択肢の多いゲームの方が、個人的には好みです。しかし、ゲーム初心者の場合、そもそもプロセスに興味があることが少ないです。そのため選択肢が多いと考えるのに疲れてしまいます。

ですので、最初にプレイするゲームは、できる限り選択肢の少ないゲームにするようにしています。これは、はじめて人狼に参加した方に顕著に現れますね。何もしゃべらず終わってしまうというか。まあ、私は最初から結構話しましたが、それは稀有な例のようです。

これは個人的にですが、人狼で初心者がいるときには、ちょこちょこ初心者の方の意見を聞いたり、わからない点がないかを聞いたりしています。ゲームに参加できないと、寂しいですからね。

他者を攻撃するゲームで失敗

ゲームを普段からプレイしないキャッシュ・アンド・ガンズをプレイした時の話です。キャッシュ・アンド・ガンズは、稼いだお金の分け前を増やすゲームです。相手を倒す、またはお金の取り分の参加から辞退させるために、毎ターン自分以外の誰かに銃を向けます。

この時、普段からゲームなどで他者を倒すことに慣れていない人は、攻撃しやすい人を狙う傾向が顕著にでます。1位のプレーヤーではなくて、銃を向けても大丈夫そうな人を攻撃するということです。

この理由としては、そのゲームについて理解が深まっていないことや、ゲームによる競争というものをあまり好んでいないことが考えられます。

ですので、個人的にゲーム初心者とプレイするときには、他者を攻撃するゲームをいきなりプレイしないようにしています。徐々にゲームに慣れてもらってからかなと。

アブストラクトで失敗

私はどちらかというとアブストラクト系のボードゲームの方が強い傾向にあります。そもそも、将棋を小さい頃に結構指していたので、その影響のように思います。

以前に、ゲーム初心者とiPhone・iPadアプリの「CubeSieger」をプレイしました。CubeSiegerは、交互にブロックを配置していき、相手のコマの動きを完全に制限するボードゲームです。その時、早々にゲームの結果が見えてしまい、相手は飽きてしまいました。また、ガイスターでも同じような経験をしました。

その時に感じたのですが、自分が強いボードゲームを最初にプレイすると、相手が勝つことはほとんどなく、ゲームの楽しさを味わってもらいにくいなあと感じました。

ゲーマー気質の方なら、逆に燃える方も一杯いらっしゃいます。ただ、ゲームを普段からプレイしない人は、そこでつまらなくなってしまうようです。

ですので、個人的にゲーム初心者とプレイするときには、運の要素が強いもの、そしてウソをつくゲームをプレイするようにしています。運の要素が強いのは、誰でもわかりやすいですね。ウソをつくゲームは、私がすごく苦手だからです(笑) ウソをつくのが下手なので、ウソがすぐバレてしまい、私が負けることが多いです。

キャッシュ&ガンズ(第2版)(Cash’n Guns Second Edition)

新品価格
¥5,285から
(2015/1/17 22:10時点)

成功集ではなく、失敗集

これは個人的になのですが、ボードゲームに関して成功した話よりも、失敗した話をもっと聞きたいなあと思っています。

xxをすると上手くいくというのは結構狭く成功することもあれば失敗することもあります。しかし、xxをすると失敗するを知っていれば、少なくとも失敗しないように振る舞うことができます。成功はしないかもしれませんが、失敗もしないというわけです。また、成功に至るまでの失敗がわかると、成功しやすくなるとも思っています。

まあ、確実な方法などはないのですが、少なくともボードゲーム初心者の方とプレイするときに、失敗してボードゲームに対してネガティブに感じることだけは避けたいなあというのが個人的な思いです。


About boardgamelove