バン!(BANG!)-iPhone・iPadボードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

バン!(BANG!)は、西部劇をテーマとした正体隠匿系カードゲーム。保安官、副保安官、ならず者、裏切り者に分かれて、対戦します。
1-5人用(正体隠匿系で、手札未開示ゲームなので、パスアンドプレイになります)
¥400
オンライン対戦あり
iPhone版:BANG! the Official Video Game – SpinVector S.p.A.
iPad版:BANG! [HD] the Official Video Game – SpinVector S.p.A.

ゲーム概要

まずはじめに役割カードが渡されます。

保安官の役割だけオープンにされ、ゲームスタートです。

基本的な流れは単純で、カードを引いて、カードをプレイするだけ。

ライフがゼロになったプレーヤーは、役割がオープンにされ、ゲームから外れます。

最終的に、それぞれの役割の勝利条件を達成すれば勝利です。

プレイ動画

レビュー

三国殺の元になったカードゲームです。ゲームとしては非常に面白いですし、オンライン対戦もできます。

ただ、実際には顔をみながら、おしゃべりしてプレイするのがベストかなと。ですので、iPhone・iPadを複数台持っている方におすすめのボードゲームです。

iPhone版:BANG! the Official Video Game – SpinVector S.p.A.
iPad版:BANG! [HD] the Official Video Game – SpinVector S.p.A.

バン!(BANG!)のゲーム画面

2015-03-30 22.39.22

2015-03-30 22.40.42

オリジナルのボードゲーム・カードゲーム

もともとのバン!(BANG!)は、現在だと日本では入手しづらいかもしれません。

Amazonにはダイスゲーム版がありました。

三国殺も売り切れているようで、手に入りにくそうです。


About boardgamelove