Apples to Apples(アップルトゥアップル)-iPhone・iPadボードゲームアプリレビュー


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

Apples to Apples™(アップルトゥアップル)

言葉を組み合わせてセンスを競うゲームです。おもしろ言葉ゲーム OMOJANというのが日本でもありましたが、それにとても近いゲームです。
1-5人用
ダウンロード無料
iPhone・iPadアプリ
追加課金:ゲームをプレイするコイン

ゲームルール概要

赤いリンゴのカードを7枚手札に持ちます。

親が山札から青いリンゴのカードを1枚めくり、その言葉に合う言葉を手札のカードから選びます。

指示を多く集めたプレーヤーが、青いリンゴのカードゲットできます。

最終的に青いリンゴカードを規定枚数集めたプレーヤーが勝利。

参考:アップルトゥアップル – Wikipedia

2015-06-06 22.31.18

プレイ動画

実際にApples to Apples(アップルトゥアップル)のアプリをプレイした時の動画です。

レビュー

オリジナルボードゲームの日本語版を以前プレイしたことがあり、非常に面白いゲームでしたヽ(´▽`)/〜♪
ノイ、クリスマスの12日間、アップルトゥアップル、スカルキング 、ゴッズギャンビット、Red7をプレイ@サマンサゲーム会延長戦 | ボードゲームラブ

アプリ版は英語なので、慣れが必要かも。

また、ゲームをプレイするにはコインが必要です。プレイの際にはご注意ください。

オリジナルのボードゲーム

日本語版の入手はかなり難しいようです。


About boardgamelove