チャオチャオ、ファウナ、キングダムビルダー、枯山水、ギャングスターパラダイス、皿洗いゲーム、キャッチョコビジネス編@柏木正月ゲーム会


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

2015年1月1日に、柏木正月ゲーム会に参加してきました。

プレイしたボードゲームは、チャオチャオ(Ciao, Ciao)、ファウナ(Fauna)、キングダムビルダー(Kingdom Builder)、枯山水、ギャングスターパラダイス、Who is going to do the dishes?(皿洗いゲーム)、キャット&チョコレート(Cat & Chocolate)ビジネス編です。

今回プレイした中で、おすすめのボードゲームは、圧倒的に枯山水です(^▽^喜)

チャオチャオ(Ciao, Ciao)の感想とレビュー

チャオチャオは、ダイス(サイコロ)を振って、コマを進めするすごろくゲームです。ゴールに到達すると点数がもらえます。最初にゴールした人は1点、次は2点と点数が増えていき、最終的にもっとも点数が多かった人が勝利です。

チャオチャオのルールの最大の特徴は、ダイスを振った時にダイスの目を見れるのは自分だけで、ダイス目を宣言する点。つまり、嘘の数字を宣言して、みんなが了承すれば、そのダイスの目の分進めます。

嘘と他のプレーヤーから言われたら、ダイスの目をそのプレーヤーに見せます。もし、自分が嘘をついていたら、自分のコマが谷底に、もし嘘をついていなかったら、嘘と宣言したプレーヤーのコマが谷底に落ちます。
2015-01-01 14.58.13

ダイスの目には、xというのがあり、この時は必ず嘘を言わなければなりません。
2015-01-01 14.42.29
前から、チャオチャオは面白いとの話を聞いていて、ルールも知っていたのですが、プレイは初。

プレイした感想としては、手軽に遊べて、面白いなあという感じです。適度に嘘をつかないとコマが進まないので、丁度良いバランスになっていると思います。

確かに、ボードゲーム初心者の方とプレイするには、良いボードゲームだなあと思いました。ダイス目が4の時は、結構嬉しいですね。嘘をつかなくても良いので、ダイス目も結構影響するゲームだなあと感じました。

チャオチャオ(日本語箱)/Drei Hasen・メビウスゲームズ/Alex Randolph

新品価格
¥2,200から
(2015/1/2 13:25時点)

ファウナ(Fauna)の感想とレビュー

ファウナは動物のお題の動物の生息地、大きさ、重さ、尻尾の長さを当てるボードゲームです。当てるときには、自分のコマを配置していきますが、最大で7つしか置けません。また、外れるとコマが少なくなっていきます。

ピッタリ当てると点数が高く、その周囲にコマを置いた人にも多少点数が入ります。

ルールの基本はこれだけです。非常にシンプルですね。

例えば、こんな動物の生息地、大きさ、重さを当てます。
2015-01-01 15.20.03

マップはこんな感じです。
2015-01-01 15.19.59

ファウナについても前々から一度プレイしてみたいと思っていたのですが、なかなかプレイできず、今回が初プレイ。

予想以上に当てるのが難しくて、大変でした(>_<) でも、ゲームとしてはとても盛り上がって楽しかったですヽ(´▽`)/〜♪ 今回プレイしたのは、ドイツ語版だと思うのですが、これは日本語版の方が良いかなあと思いました。 誰でも楽しめるパーティーゲームとしてもおすすめのボードゲームです。 個人的にもっと遊びたいなあと思いました(^▽^喜)

ボードゲーム ファウナ 日本語版 fs04gm 【RCP】

価格:5,400円
(2015/1/2 13:31時点)
感想(0件)

キングダムビルダー(Kingdom Builder)の感想とレビュー

キングダムビルダーは、自分の家のコマを配置していきながら、総得点を競うボードゲームです。

ゲームのマップは4つのボードを組み合わせて作るのですが、種類がいくつかあるのと、4面どの方向でもくっつけられるので、毎回マップが変わるのが特徴です。

さらに、ゲームの得点条件もランダムで3つ選ばれるため、展開が毎回異なります。

基本は、自分の手番に引いたカードと同じ土地(草原や砂漠など)に自分のコマを置くだけです。また、自分のコマがすでに配置されていて、その周囲に引いたカードと同じ土地があれば、そこに優先的に自分のコマを配置しなければなりません。

また、自分のコマを移動したり、追加でコマを置けるなどの特殊な能力を使うことができます。
2015-01-01 16.54.26
キングダムビルダーは、iPhone・iPadアプリのKingdom Builderでプレイしただけで、リアルは初。

実際に人とプレイすると、もどかしさがいろいろとあって楽しいですね。今回は、砂漠にコマが置けるオアシスを最初にゲットしたのですが、その後、引いたカードが砂漠が多くて、なかなか手が伸びず、勝てませんでした(>_<) うまくコンボ的な感じでつなげられると、楽しいゲームです。戦略性もありながら、ある程度運の要素もあるので、バランスが非常に取れているのと、毎回状況が変わるので、何度でも楽しめるボードゲームですね。

Kingdom Builder: Spiel des Jahres 2012. F・r 2 – 4 Spieler ab 10 Jahren. Spieldauer: 45 Minuten

新品価格
¥6,000から
(2015/1/2 13:39時点)

枯山水の感想とレビュー

枯山水は、自分の枯山水を作るボードゲームです。最終的に自分が納得のいく枯山水ができたら、満足できるボードゲームです(笑) 嘘です。本当は得点計算があります。パズル的な感じのゲームです。

基本は、枯山水を作るタイルを引いて、それを自分の枯山水のボードに配置していきます。

また、石を配置するには徳が必要です。徳は、自分の手番に1ずつあげることができるのですが、他のプレーヤーに自分が引いたタイルを渡すことで2上昇します。

石の配置によって点数が入り、最終的に総得点が高い人が勝利。

ゲームの石たち。
2015-01-01 17.40.45

最初は何もありません。
2015-01-01 18.02.10

最終的にこんな感じになります。
2015-01-01 18.51.56

ゲームには負けてしまい、2箇所綺麗に綺麗に繋がらないところがあり、大変くやしいです(>_<)

ちなみに、この枯山水で表現したかったのは、衰勢です。個人的テーマです。特にゲームには関係ありません(笑)

枯山水の感想ですが、得点を競うゲームではあるのですが、うまく他のプレーヤーと協力しながら、綺麗な枯山水を作ることの方が楽しくなってきて、今回は他のプレーヤーのタイルを取る(強奪)といった邪魔はありませんでした。

たぶん、ゲーム性を上げるために邪魔要素を入れているのですが、個人的には、完全な協力型のボードゲームに仕上げても面白い気がしましたヾ(´ー` )ノ

正直、枯山水作るの楽しいです(^▽^喜)

これは一度はプレイしてほしいボードゲームですし、世界でも売れてほしいボードゲームだなあと。まさに、日本をテーマにしたボードゲームという感じですし、完成した庭園がまた趣があって良いです。

詳しいルールは、
枯山水 – New Games Order, LLC.
のPDFをごらんください。

このゲームの欠点としては、8,100円とお値段が高いところでしょうか。ただ、コンポーネントを考えれば、納得の値段なので、ボードゲーマーとしては、安いと感じるかもしれません。私は、あまり高いとは思いませんでしたヽ(´▽`)/〜♪

あまり在庫切れは気にしなくて良いみたいなので、家のボードゲームの整理が落ち着いたら、買おうかなと思っています(‾▽‾@)♪♪♪

個人的に相当楽しめたので、おすすめ中のおすすめボードゲームです。

ギャングスターパラダイスの感想とレビュー

ギャングスターパラダイスは、招待隠匿系のカードゲームです。ボス+ギャングの一味、またはお金を目標数集めれば勝利。

陣営が赤と青以外にもあり、陣営によって勝利条件が異なります。例えば、黒の人は2名ギャングがいなくなったとき、自分が生き残っていれば勝利という感じです。

自分の手番では、カードを引いて、2アクションします。アクションは、カードをプレイする、カードを中央の場に出してその対価分のカードを中央場から得るです。また、2アクション使ってカードを山札から引くことができます。

カードには特殊な効果があるカードがあり、それをうまく使いながら勝利条件を目指していきます。

2015-01-01 19.59.42
はじめてプレイしたのですが、なかな面白いゲームでした。

人数が4人だったので、できればもっと多い人数でプレイしたいなあというのが個人的感想。

というのも、このゲームのキモは、誰がどの陣営かわからないまま進む点にあると思うからです。味方だと思っていたら、敵だったなんてことが起きると、すごく面白い展開になるからです。

招待隠匿系のゲームでBAN!などのゲームが好きなら、楽しめると思いますヾ(´ー` )ノ

Who is going to do the dishes?(皿洗いゲーム)の感想とレビュー

2015-01-01 20.08.02

Who is going to do the dishes?は、自分の場にカードをより少なくするボードゲームです。

自分の手番には、自分の前にあるカードをめくるか、同じ色、または同じ食器のカードの上にめくったカードを重ねるという行動が取れます。重ねる時は、他のプレーヤーのカードの上もOKですし、自分のカードの上でもかまいません。

お先に失礼しますというボードゲームの元ネタです。

2015-01-01 20.12.56
以前に、お先に失礼しますをプレイしたことがあったので、すぐに楽しめましたヽ(´▽`)/〜♪

何度かプレイしたのですが、全然勝てる気配がなく(>_<) どうしたら勝てるんでしょうねぇ。。。 ゲームのルールは非常にシンプルで、誰もプレイできるおすすめボードゲームです。ただ、このゲーム自体は、たぶん手に入らないので、買うとしたらお先に失礼しますかなと思います。

キャット&チョコレート(Cat & Chocolate)ビジネス編の感想とレビュー

キャット&チョコレートビジネス編は、会社が倒産したなど、ビジネスシーンにおけるピンチを手札のカードを使って、うまく切り抜ける方法を考えるボードゲームです。

きゃりーぱみゅぱみゅさんが、面白いと言っていたキャット&チョコレート 幽霊屋敷編のビジネスバージョンです。

2015-01-01 20.33.25
幽霊屋敷編は結構プレイする機会があったのですが、ビジネス編は初プレイ。

で、やっぱりキャット&チョコレートは難しいなあと思いました。個人的に苦手意識があります(ノ_・、)

ただ、今回プレイしていて気付いたのは、論理的に考えすぎかもという点。

もう少しノリで、考えても良いのかなあと思いました。

キャット&チョコレートは非常に人気のあるゲームなので、未プレイの方がいれば、一度プレイしてほしいゲームです。

あと個人的にこの手のプレゼンするようなゲームでは、ビッグ・アイデアの方が好きです(‾▽‾@)♪♪♪

余談

ぐるぐると周回している飛行機から自分のコインを守るアクションボードゲーム。

自分の手前にあるボタンを押すと、飛行機を上に押し上げることができます。
2015-01-01 20.03.45

押すタイミングの問題なのですが、全然飛行機を上に押し上げることができませんでした(>_<) 見ている以上に難しかったです。 という感じで、元旦からボードゲームしまくりでした(‾▽‾@)♪♪♪ あと、最初の写真は、本棚に放課後さいころ倶楽部があったので、記念に撮ったものです。


About boardgamelove