これ読まれてます-2014年6月のランキング


【PR】広告掲載のお問い合わせはこちら

このブログ自体、5月に立ち上げて、投稿を本格的に開始したのが6月4日からなので、まだまだヒヨッコではあるのですが、そこそこ閲覧していただいているみたいで、大変ありがたいですヾ(´ー` )ノ

エントリも20ぐらいしかなく、Google Analyticsのセッション数は1,821なので、ランキングというのもアレですが、半分個人的な記録として。

第1位:私がつまらないと思っているボードゲームは、他の誰かにとって最高のボードゲームかもしれない

勢いで書いたエントリ。自分がつまらないからと言って、他の人もつまらないかどうかはわからないと個人的に思っているので、ボードゲームを薦める時には、自分の好みではなくて、相手の好みを考えてチョイスしているという話です。

第2位:ボードゲームぼっち問題を解決することはできないけれど、個人的に一歩踏み出してみようかなと思ったり

意外と読まれていて、ビックリ。
#ボードゲームぼっちのハッシュタグを付けてつぶやくと、私(@boardgamelove)がボードゲームしませんか?と@する話。
純粋にボードゲームをプレイしたい時の解決策にならないかなあという試みです。ただ、他の使われ方をしたりして、いろいろと難しいなあと思いつつ、たまに#ボードゲームぼっちのハッシュタグはチェックしてますヾ(´ー` )ノ

第3位:Castle Crash!(キャッスルクラッシュ)@ゲームマーケットで買ったボードゲームを開封するの巻

Castle Crash!(キャッスルクラッシュ)は、積み木で城塞を作り、木の棒で相手の城塞を破壊するゲームです。台湾のゲーム。Googleの検索からの流入も多かったです。まだ、1回しかプレイしていないので、またプレイしたいなあと。

第4位:嫌いなボードゲームはないけど、苦手なボードゲームは一杯ある

○○が嫌いって、自分自身の嫌なところの裏返しだったりするという話。
私の場合は、自分の弱さを認めて、苦手と表現しています。それが正しい表現だとも思っています。
若い時には、できなかったことかなあと。

第5位:Yomi-iPadボードゲームアプリ

キャラクターを選んで、専用のデッキで対戦する2人用の対戦型格闘カードゲームです。
何度かプレイして、キャラクタごとの特性をつかめると、急激に面白くなるゲームですね。
動画も撮っているので、そのうち公開します。


About boardgamelove